DMM Bitcoinでモナコイン購入できる?上場はいつ?

MENU

DMM Bitcoinでモナコイン購入できる?上場はいつ?

「モナ払い」という言葉を最近になって頻繁に聞くようになりました。モナコインは日本初の仮想通貨で2ちゃんねる発祥と言われています。オタク系コインとも呼ばれています。発行当初については草コイン、ネタコインと言われることが多かったのですが、2017年に価格は高騰して時価総額ランキングにおいても急上昇を見せています。

 

さて、今回紹介するのはDMM Bitcoinでモナコイン購入できる?上場はいつ?というテーマになります。

 

まず最初に結論を申し上げるとDMM Bitcoinはモナコインの取り扱いがありません

 

上場はいつ?上場時期は?という興味を持っている方も多いと思いますがこちらも調べてみたところ特に情報は無く未定であると言えるでしょう。DMM BitcoinでモナコインFX取引(レバレッジ)できるようになったら利用する人も多いんじゃないかな~。

 

モナコインの買い方・購入方法を知りたい方もいると思います。下記ではモナコインの取り扱いのある仮想通貨取引所・販売所をまとめてみましたので参考にして頂ければと思います。

 

モナコイン購入ならココ!おすすめ一覧

 

 

ダントツで一番おすすめなのはZaif(ザイフ)です。モナコインを板取引(取引所形式)で購入することができるので手数料(スプレッド)が安いのが特徴的になります。メリットの多いザイフですがデメリットもあります。サーバーがダウンしやすいという点になります。クチコミを見ると「注文が通らない!」という方が結構多いので長期投資であればそれほど気にする必要はないのですが短期トレーダーにとっては不便だと思います。

 

また、モナコイン積立投資も可能ですので低リスクで始めたい方にもおすすめです。

 

 

人気と信頼性で選ぶのであればビットフライヤーです。但し、販売所形式になりますので、ザイフやビットバンクのような板取引に比べると手数料(スプレッド)が高いのが難点です。但し、ツール、セキュリティー、使いやすさなどは高い評価を受けていますので候補の1つに加えておく価値があります。

 

bitbank

 

売買コスト重視で選ぶのであればZaif(ザイフ)とbitbank(ビットバンク)が国内取引所では一歩リードと言えるでしょう。

 

知名度は上記の2社に比べるとまだまだ低いのですが今後期待されているサービスです。テクニカル分析ツールが多数ありますので短期売買を検討されている方に向いています。初心者でも上級者でも満足できるはずです。