DMM Bitcoinの年齢制限~大学生や高齢者でも登録できる?

MENU

DMM Bitcoinの年齢制限~大学生や高齢者でも登録できる?

金融系の取引には年齢制限があるケース多いです。

 

例えば株式投資、FX取引においても各社登録することができる年齢に関する規約があるケースがほとんどです。

 

特にFX取引においては年齢制限が厳しく、口座を作りたくても作れない人が多いのが現状になります。

 

DMM Bitcoinの最大の特徴と言えばレバレッジ(FX)取引になります。簡単に言えば自分の持っている資金より大きな資金で売買することができる仕組みになります。「それめっちゃスゴイじゃん!」、「すごいお得!」なんて思う方もいると思いますが、レバレッジ取引は大きなリターンを狙える一方で大きなリスクを背負うことになる諸刃の剣みたいなものです。

 

それを考えるとDMM Bitcoinは年齢制限はあるの?学生(大学生・高校生)や高齢者(70代・80代)だと口座開設・アカウント登録はできないでは?と疑問に思っている人も多いみたいですね。それでは早速、本題に入りたいと思います。

 

DMM Bitcoinは年齢制限あり!20歳以上75歳未満が条件

 

登録可能年齢:20歳以上70歳未満

 

先に申し上げるとDMM Bitcoinは年齢制限があります。大学生の場合ですと大学1年生、2年生の中には登録できない方もいると思います。学生NGという訳ではありませんので20歳以上であれば大学生でも口座を作り、取引を開始することができます。高校生の場合ですと対象になる人はほとんどいないかもしれません・・・。

 

一方、DMM Bitcoinの高齢者登録についてですが、60代は完全OKで70代は75歳未満と記載されていますので74歳ならOKになります。75歳以上はNGになりますので、80代は完全NGになりますので注意が必要になります。おそらくリスクがある投資になりますので判断力を考慮した結果の年齢規約なのだと思います。

 

ただ、20歳未満の方や70代中盤~後半・80代の方でも仮想通貨取引をしたいという方もいると思いますので、「年齢制限なし」のサービスをまとめてみましたので参考にしてくださいませ。

 

年齢制限なし!仮想通貨取引所・販売所一覧

 

 

年制制限なし

 

国内主要取引所の1つで板取引がありますので、狭い(安い)スプレッドで取引することができるのがメリットとして挙げられます。

 

ビットコインの場合ですと取引所形式(板取引)の採用されているサービスも結構あるのですが、イーサリアム、ネム、ビットコインキャッシュ、モナコインなどのアルトコインの場合ですと貴重な存在になります。余分なコストを抑えて取引をしたい方におすすめです。

 

また、他社には無いペペキャッシュや自社トークンであるZaif(ザイフ)トークンの取扱があるのも選ばれている理由の1つです。筆者もZaif(ザイフ)の利用を開始したのはネムを安く購入したい点とZaif(ザイフ)トークンを購入したいというのが理由でした。また、初心者に人気のあるZaif(ザイフ)コイン積立があるのも強みの1つです。

 

 

年制制限なし

 

bitFlyerは国内で一番有名な仮想通貨取引所・販売所です。CMでもお馴染みですので名前くらいは知っている人は多いのではないでしょうか?筆者の独自の感想としては口座開設のスピードが早く、分析ツールが充実しているのがメリットとして挙げられます。最近ではLSK(リスク)の新規上場させるなど今後もアルトコイン数が増えるのではないか?と期待を寄せています。

 

王道で選びたいのであれば候補の1つに加えておきたいですね。